12.23(SUN)松永誠剛コントラバス・ソロ

開催期間
2018.12.23(日)18:00~18:30

■日時 2018年12月23日(日)18時~18時30分(17時30分開場)

■場所 オランダハウス ダッチギャラリー

■料金 無料

■内容
コントラバス奏者であり、”SAGA SEA 2018-”のプロデューサーを務める松永誠剛氏を招き、オランダハウスのギャラリーにて演奏会を行います。
国籍、国境が生まれる前の世界の音楽を辿る「SONG LINES」をテーマに演奏をお届けします。
佐賀とオランダのアーティストたちとの出会いが生み出した作品の数々をコントラバスの響きと共にお楽しみください。

 

■松永誠剛(Seigo Matsunaga)プロフィール
Photo by Yosuke Tsuchiya (土屋陽介)

 

1984年、福岡生まれ。10代の頃にボストンの音楽院に学ぶ。その後、NYでマシュー・ギャリソン、コペンハーゲンでニールス・ペデルセンのもとで音楽を学ぶ。これまでにエンリコ・ラヴァ、カイル・シェパード、ビアンカ・ジスモンチ、ビリー・マーティンなど各国の音楽家と共演、活動を行っている。振付家・大橋可也氏の舞踏作品の音楽も手がける。写真家・上田義彦氏の主宰する「Gallery 916」を舞台に写真と太鼓の大倉正之助氏とのコラボレーションなど、活動は多岐にわたる。プロデュースや演奏活動だけでなく雑誌や新聞連載など執筆活動も行なっている。
現在、沖縄「宜野座村国際音楽祭」佐賀「SAGA SEA 2018-」など音楽祭のアーティスティック・ディレクターを務め、福岡の”古民家 SHIKIORI”を拠点に畑と田んぼに囲まれながら、ティグラン・ハマシアンをはじめ世界中から集まる人々との対話を重ねている。

2018.3.17 - 2019.1.14
Facebook