(終了しました)スタジオ・ザ・フューチャー「総合展示オープニングトーク」

開催期間
2018.11.10(Sat) 14:00~15:00

11月10日(土)より始まる総合展示に先立ちまして、オランダハウス内アーティスト・イン・レジデンスのキュレーター&コーディネーターであるスタジオ・ザ・フューチャーによるオープニングトークを行います。入場無料。みなさま奮ってご参加ください。

 

【オープニングトーク概要】
オランダハウスで創作活動をしたアーティストについて、ギャラリーを歩きながらご紹介します。

■映画監督テッサ・マイヤー
「佐賀での映画制作」
■グラフィックデザイナー ギルス・ドゥ・ブロック
「手作りマシーンで絵付けした有田焼作品」
■公共空間デザイナーKCCM
「クリークを生かした佐賀のまちづくり」
■マルチアーティスト ヴィクター・エンバース
「刺繍プロジェクト」
■佐賀帰郷展 写真家 テツロー・ミヤザキ
「写真・調査プロジェクト~Hafu2Hafu~とは」

 

【総合展示】
■期間
2018年11月10日(土)~2019年1月14日(月)
■内容
アーティスト・イン・レジデンスのアーティストたちをキュ レートしたスタジオ・ザ・フューチャーが、その集大成をお見せします。彼らが創り上げるギャラリーには、春から夏にかけて展示されていた映画のメイキング動画や有田焼の大作なども再び登場。佐賀市内の民家に滞在し、地域の魅力をそれぞれに表現したアーティストたちの「メイドイン佐賀」の作品に出合える絶好の機会です。
また、次世代の人々に伝える本、「オランダハウス物語」の制作もこの期間に行います。オランダと佐賀の未来をつなぐエキシビション、まさにザ・フューチャーの真骨頂です。

2018.3.17 - 2019.1.14
Facebook