展示ギャラリー

常設展示

Holland & Saga
オランダと佐賀の交流の歴史

17世紀中ごろの欧州に影響を及ぼしたオランダ東インド会社による有田焼の世界への輸出や、幕末維新期におけるオランダを通じた西洋の最新科学技術の導入、そして、近年のオランダデザインと佐賀/有田のものづくりの交流や、スポーツ・文化交流など、17世紀から現在、未来に続く、オランダと佐賀の交流について、これまでのコラボレーションプロジェクトと共にご紹介します。
また、「1616/arita japan」や「2016/」といった、オランダを中心とした世界的デザイナーとのコラボレーションによって誕生したコンテンポラリーな有田焼を展示します。(購入可)

CREEK! CREEK! CREEK!
世界に誇る水脈都市

オランダと佐賀は、ともに低平地であり「干拓」という水利事業で都市をつくりあげてきた歴史があり、まさに「遠くて近い国」です。世界に誇る水脈都市をもつオランダと佐賀の共通点や違いをヴィジュアライズしてご紹介します。

企画展示

Life on the Water
水と共にある暮らし

  1. さがクリークネットの活動
    2018.03.17 – 05.13
  2. 水脈都市・佐賀
    2018.05.14 – 07.11
  3. オランダの水辺レポート
    2018.07.12 – 08.26
  4. 水辺を楽しむ
    2018.08.27 – 10.22
  5. 水辺の未来
    2018.10.23 – 2019.01.14

オープニング特別展示(終了しました)

2018.3.17 – 5.12

Scholten & Baijings

オランダデザインと佐賀/有田のものづくりのコラボレーションで生まれた「1616/aritajapan」と「2016/」シリーズ。ショルテン&バーイングスは、その両方にかかわる世界的デザイナーです。細やかなリサーチにより、モノの背後に潜む文化的、芸術的コンテクストを探りながら、鮮やかな色彩と現代的な幾何学文様を巧みに使った完成度の高いデザインをお楽しみください。

2018.3.17 - 2019.1.14
Facebook